ロマサガ スタン。 守護者

【ロマサガRS】スタンが最高に使えるおすすめキャラ7名!

ロマサガ スタン

かっちかちで1ターン目の耐久力が特に高く、2ターン目以降も攻防一体で被ダメ軽減バフを付与できる。 最大の難関であるラスボス対策についても書きましたので、クリアできない人もこれを見ればエンディングが近づくはずです。 この3属性の攻撃はソードバリア、金剛盾、ミサイルガードで対処できることを考えると、バランス型の装備の重要性がわかるだろう。 セルフバーニングは地相回復を消失させてしまうし、地相回復防具は朱鳥の鎧くらいしか無く、浮遊特効の攻撃、烈風剣などに無防備になってしまうこと、鎧なのに物理防御の方が低いこともあって使いにくい。 さらに言うと、ラウンド3で全体攻撃を使えるだけのBPを残して突破する必要があるのでBPの使いすぎには注意したい。 主な役割:斬アタッカー・斬引率 アワードエレンからぶった斬りを継承することで、開幕から3ターン連続で威力D縦一列攻撃ができる斬引率キャラに。

次の

体術技

ロマサガ スタン

他はお好みで。 ただし、唯一無二でできることの汎用性が重要で、活躍の場面が多いものに限ります。 星辰の斧はコスパが悪い ランク外になっているが、ツヴァイクメダルで交換できる星辰の斧について。 ただしドロップ量は高難度なほど多いです。 ただし例によって終盤に威力不足となることには変わりなく、中盤にはもう多くの全体攻撃技に抜かれ始める。 シャールは銀の手を手にしてしまえば武器攻撃の方が強いし、ミューズやモニカではやはり魔王の盾を装備させてもそれほどの威力にならないからだ。 ぜひ持たせよう。

次の

【ロマサガRS】メインクエスト10話の全攻略データ ベリーハード(VH)の攻略方法

ロマサガ スタン

。 レッドドラゴンが地相回復を数ターン止めてしまったりするのはこのせいらしい。 斬・打・突・射の物理攻撃に対して反応し、およそ五割以上の確率で攻撃を無効化する。 たとえば格闘家は体力に優れているが、腕力は意外と大したことないので体術には向いているとは言えない。 暗闇耐性 暗闇を受ける時の成功率に影響します。 組み合わせはなるべく量産できるものを中心に選択した。

次の

スタイル考察 SS1.5周年ウンディーネ

ロマサガ スタン

なので、ラウンド2でオーバードライブを使ってしまい、フェーン1体を倒してしまうことをおすすめする。 味方の支援・回復に徹する術士を隠す、四人で隠れて残り一人でカウンター技を狙うといった戦術を取ることができる。 自分以外を対象にすることができるのが嬉しいが、状態異常が持続してしまうなどデメリットもあるので注意。 ちなみに術レベルをあげただけ命中率は上がる。 魔法防御80• 回復キャラを入れるなら棍棒キャラを外した方が安定すると思います。

次の

【ロマサガRS】スタンが最高に使えるおすすめキャラ7名!

ロマサガ スタン

2つの術のレベルは25。 ウォーターポールでも地相回復は発動するし、玄武の鎧や湖水のローブもある。 また、白虎術増幅は魔王の盾のみか。 対象は己自身に限られるが、ウォーターポール・ダンシングリーフとは違って斬・打・突・射・熱・冷・雷・状の全属性に対して発動する。 必ず以下のキャラを最低1名パーティに編成することをおすすめします。 威力の低い技と相性抜群なので「スウィング」や「連槍撃」といった技の火力がかなり上昇するぞ。

次の

精霊

ロマサガ スタン

分身技は論外。 いずれも地相・天相の変更効果を持つ。 毒や暗闇などは効果量が増えるわけではないので覚えておこう。 水晶のピラミッドで単体気絶付与も 役割:突アタッカー・静寂の化身III 温泉Sが習得するショットウェイヴを継承することで継続火力が強化 でたらめ矢継承で突全体運用も可能 役割:突アタッカー・知力デバフ 脳削りを継承して継続的に火力を出しつつ、知力デバフを入れることができる。 スコールは水耐性で無効化されてしまうし、打属性はスライム系、突属性は骸骨系と天敵を持つ。 対象をスタンさせる 確率中 足払い BP3• バガーは全ての状態異常が有効。 それでも術一般は魔力ブーストをかけないとたいした威力にはならないので、終盤は技に抜かれる。

次の