ロマサガrsガラハド。 【ロマサガRS】ガラハドとアイスソードのどちらを交換すべき?

ロマサガRSその151・ガラハドとアイスソード他

ロマサガrsガラハド

アイスソードの特徴 武器威力最強のSS大剣 アイスソードは初のSS大剣武器。 ILLUSTRATION: TOMOMI KOBAYASHI 当該作品の転載・配布は禁止いたします。 9 109. ちなみに平行世界の多くでは「殺される」ことこそなくなったが、アイスソード絡みで事故を起こして命を落とすパターンが多くなっている(凍結で足を滑らせる、剣に執着するあまり池で溺れるなど)。 オートでは全体攻撃のみの使用• 廻ってきちゃダメな地。 118• 与ダメ上昇値は、SSツィーリンが所持している「勇健強撃IV」が20%であることを考えると、弱点集中IVも同じ20%になる可能性が高そうです。 普通にイベントを周回しキーアイテムを集め、豪華報酬と交換するいつもの流れは変わらず。 今回集めるのが「 かがやく炎」と「 やけつく欠片」の2種類。

次の

【ロマサガRS】考察 ガラハドとアイスソードどっちがおすすめ?

ロマサガrsガラハド

参考になれば幸いです、ありがとうございました!. 戦闘能力 ネタにされがちな彼ではあるが、パーティに入れて育てた場合は強くすることももちろん可能。 もちろんそれは他属性のアタッカーでも共通だけど、 ガラハドの場合は他のキャラ・スタイルと比べても特に環境の影響を受けやすいってことが懸念点だね。 増加量は2. ・ 今後別のSSスタイルが出た場合冷たい風やバリアなど技マシンキャラとしては有能。 希少性が高い 冷属性を使えるキャラは、現状少なく貴重。 直接攻撃するキャラでも知力デバフでセルフバーニングのダメージは0にできるので、知力デバフは特に便利だと思います。

次の

ロマサガRSその151・ガラハドとアイスソード他

ロマサガrsガラハド

冥府で彼を復活させることはできるし、今回はその後に仲間にすることもできるようになった。 という事で運よくいきなりグレイを引いてしまいました。 自分で検討した結果、SS大剣と言えどそこまで強力ではなく、S大剣「力+」で十分代用可能であり、SSガラハド「念願のアイスソード」を選択した方が良いと判断しました。 原作でアイスソードを奪った人や、完全体シルバー持っている人ならアイスソード選ぶこともあるのかな?アイスソード選ぶ人はかなり拘りあるんだろうなって印象。 スタイル補正値(LV50時) 同じ腕力依存の冷属性攻撃役の正月スービエと比較。 1発の威力が約1000上がるから攻撃回数にもよるけど数千アップするってこと。 なぜ筆者はガラハドを選んだのか 「アイスソード」の方が得だと感じながらなぜ「ガラハド」を選択したのかは以下の理由です。

次の

[ロマサガRS]ガラハドを取るかアイスソードを取るかの究極の選択、お互いのメリットやデメリット、最終強化時の性能も説明。

ロマサガrsガラハド

ガラハドを選択する場合と性能について まずはガラハドの性能は以下の通りになっています。 魔が差して彼を殺した場合、後悔するのは冥府行きではなく、むしろアイスソードの使い勝手であろう。 :これが単体大剣技。 多少ではありますが、状態異常になりにくくなったり、術攻撃からの被ダメを軽減してくれるでしょう。 属性付き武器なのに知力ステータスが0• ゴールドピースが不足していて、スタイルLv43での性能になってしまいますが、ご了承ください。

次の

ロマサガRSその151・ガラハドとアイスソード他

ロマサガrsガラハド

:これが単体水術。 冬の嵐は高威力でさらにファスト効果が付いてるので、2ラウンド以降で敵が複数出現するケースで非常に重宝するでしょう! この冬の嵐はたとえ初ターンで冷たい風を撃ってしまっても、BP構成的に確実に2ラウンドで撃つ事が出来ます!つまり1ラウンド温存する必要が無いというワケですね! 温存策は素早さを上手く調整しても、乱数によって行動順が乱れたり、連携が発動してBPを温存出来なかったりと、狙い通りに行動しない事もしばしば・・・ その点から、初ターンで行動しても次ターンで確実に冬の嵐が撃てるというのは非常に安定感があり、戦略が立てやすくなります! アビリティ構成 前述したとおり、パワーチャージ持ち。 命中率だけ厳しいけど。 なお、ミンストレルソングではクリスタルシティのミルザ神殿にいる時があり、 時期にもよるがアイスソード購入前の彼を仲間にする事が可能となった。 これまた運営のさじ加減次第。 だが、最後となるとの対決ではそれを逆利用。 でした。

次の

【ロマサガRS】ガラハドとアイスソードのどちらを交換すべき?

ロマサガrsガラハド

612。 107• 112• どっちを選ぶか迷いますよね~。 フレイムタイラント: 【弱点】打・冷 【耐性】熱 【状態異常】全+999 クリアパーティ 一応、腕力、素早さ、知力の3デバフを入れつつ、地道に回復しながらでRomancingまでいけました。 ・ 配布キャラの中では高性能 ・ 長期で今後を見据えてプレイする人向け 3. ・現状 水属性補正が必要なキャラがいない(可能性としては今後登場する術持ちシルバーのみ) まとめと世間の反応や自分の場合 ロマサガ1では自分は容赦なく殺してでも奪い取る派でしたが、今作においては大分話が変わってきて、 性能で考えると、 長期的目線で見たらガラハ ド1択かなと言う感じで、 新規プレイヤーや即戦力、スタメンの底上げ、育成が追い付いていない人、短期的目線 ならアイスソードと言う考えで自分は納得しました。 性能が決められたスタイルよりも、 いろんなキャラに持たせることで起点が効きやすいのが大きな魅力です。

次の

【ロマサガRS】考察 ガラハドとアイスソードどっちがおすすめ?

ロマサガrsガラハド

ガラハドかアイスソードかアイスソードかガラハドか。 しかもこの時、原作では選択肢1つで殺される為、戦いのプロフェッショナルという設定が吹っ飛んでしまっている。 そのアイスソードをあろうことか、街中で してしまったため、魔が差したプレイヤーに こともしばしば。 高難度ほど少ない周回数で済みますが、フレイムタイラントがワンパンできないので少し周回に時間がかかります。 「何、お前ら」て。 その後のRound3でも消費BP2の「冷たい風」でもこの威力です。 また、冷属性キャラは最近多く実装されているのでアニバーサリーウンディーネ、海の主の娘、正月スービエ等を持っている人にとっては不要と考える人もいるかもしれません・・・ ただ、正月スービエ同様、腕力依存の冷属性全体攻撃を撃てる貴重なキャラですので、選択は慎重に行って下さい! また、現状では全体攻撃運用しか出来ないガラハドですが、インパクトが大きいのは、リメイク版ミンストレルソングバージョンのビジュアル! ロマサガ時代にアイスソードを強奪されすぎたためか、ハゲとるやないか~い! きっとこのスタイルもいずれ実装されると期待して、今のうちから育成させておくのも良さそうです! いかがでしたでしょうか? 明日以降の記事でアイスソードの性能を再確認し、私個人なりのどちらを選ぶべきか見解とまとめますので、迷っている方は今しばらくお待ちいただくのもアリでは無いかと思います。

次の