ポケモンhome アカウント連携。 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

『Pokémon HOME』とは

ポケモンhome アカウント連携

この方法でポケモンを送る場合は、ボックス内の全てのポケモンがポケモンホームに送られます。 ミラクルボックス 預けたポケモンを、同じく誰かが預けたポケモンとランダムに交換します。 アプリを削除しても連携されたアカウントは解除されない• その他にも、『ポケモンホーム』には「全国図鑑」や「ふしぎなおくりもの」などの機能もあり、利用シーンに応じて、Nintendo Switchとスマートフォンを使い分けることで、これまで以上に『 ポケモン』のゲームとアプリを楽しむことができます。 素早さはランダムで決定 ポケモンGOでも個体値が高いポケモンは送り先でも高くなりますが、 素早さはランダム数値が割り振られます。 ただし、キャンペーン期間中であっても、ポケモンバンクからポケモンHOMEにポケモンを引っ越しさせるにはプレミアムプラン 有料 への加入が必要となる。 DLC『鎧の孤島』に対応【6月17日】 6月17日のメンテナンスにて、『鎧の孤島』にて登場するポケモンを『ポケモン剣盾』に送れるようになりました。

次の

【ポケモン剣盾】ポケモンホームの機能と使い方|プランごとの値段【ソードシールド】|ゲームエイト

ポケモンhome アカウント連携

プレゼント交換のように、 誰がどのポケモンを貰えるかはわからないので、少し変わった視点から交換を楽しめます。 まずは、Nintendo Switchから始めましょう。 このほかにも特定の技(おんがえし、めざめるパワーなど)を持ったポケモンにも注意マークがつきます。 ニンテンドースイッチでもスマホのアプリでも OK なので、ポケモンHOMEを表示し 連動するソフトから 「ピカブイ」を選択します。 放置少女• 引っ越しはボックス単位か一括の2種類で、 ポケモンホームに送ったポケモンはポケモンバンクに戻せないので注意が必要です。 くわしくは、をご覧ください。

次の

【ポケモンGO/剣盾】ポケモンGO・ピカブイから剣盾へポケモンを送る方法・送れるポケモン|ポケらく

ポケモンhome アカウント連携

道具は対象ソフトに送ることができます。 使用されているポケモンのランキング、各ポケモンの技・特性・持ち物などの情報、トレーナーのランキングなどが掲載される予定です。 ログインが完了すると、アカウント連携完了です。 初期設定: スマートフォン版ではアプリ開始時に言語に加えて地域・誕生日・名前・ユーザーアイコンを設定する。 情報確認・お気に入り登録 ポケモンの詳細画面では、ステータスや技、連れていけるタイトルなどの情報を確認することができます。 2 連携するソフトのセーブデータと、そのユーザーを選択します。

次の

【ポケモン剣盾】ポケモンホームの機能と使い方|プランごとの値段【ソードシールド】|ゲームエイト

ポケモンhome アカウント連携

ミラクルボックス 「ミラクルボックス」内にポケモンを預けておくと、いつのまにか世界中の他の人とのポケモン交換を楽しむことができる機能です。 全国図鑑に登録されていないポケモンを設定できるようになったので、 図鑑埋めに役立つ機能と言えます。 地域の選択を行います。 連携するアカウントに誤りがないか十分に確認してから連携してください。 ・ミラクルボックスの交換成立時間が短縮。

次の

ポケモンHOMEが連携出来ない?エラーの直し方は?

ポケモンhome アカウント連携

この場合、「連携する」ボタンを押したあと、画面右下のSafariアイコンをタップし、ブラウザ側でログイン処理を行うと正常に連携できました。 グループ交換 最大20人でグループを作り、その中でランダムに交換をします。 バトルデータ機能を実装。 スマホやタブレットと連携するとカントーの御三家も貰えるので、3つのアカウントと端末があればコンプリートすることも可能です! SNSのアカウントも別のアカウントに紐付けることができる 最後に地味なメリットの紹介です。 Googleアカウントに連携しているアプリの一覧が表示されますので、解除(削除)したいアプリを選択します。

次の

【ソードシールド】スマホ版のポケモンホームでできること【ポケモン剣盾】

ポケモンhome アカウント連携

全国図鑑をスマホで持ち歩けるので、友達と図鑑の進捗をオフラインで共有できるのも魅力の1つと言えます。 なお、バトルのマークがついているのは手持ちのため移動不可です。 これらの情報は、後からでも変更できます。 フレンド フレンドの確認や募集ができます。 「キャッシュクリア」をタップします。 GTS 交換に出すポケモンと、欲しいポケモンを設定すると、条件に合う相手を自動で探してポケモン交換ができる機能。

次の