リンク タイズ 株式 会社。 社名変更と移転のお知らせ|リンクタイズ株式会社のプレスリリース

新しいメディアのグループ統合に関するお知らせ|リンクタイズ株式会社のプレスリリース

リンク タイズ 株式 会社

それは、「子供の将来を見据えてきちんと教育をできる、厳しくも暖かい、優れた家庭のような会社組織」です。 2020年6月にはForbes JAPAN Web編集長が林亜季氏に変わり、谷本有香氏が就任した。 OCEANSの強み 男性向けファッション&ライフスタイル月刊誌『OCEANS』は、『LEON』(主婦と生活社)の元編集者3名の手で2006年に創刊されました。 執筆陣には超一流の経営者からエコノミストや教授などまで取り揃え、記事内容の充実だけでなく、デザインにも細部までこだわり、最もクールな経済誌、美しいビジネス誌を目指している。 新しいことに躊躇わず挑戦する。 , Ltd. この流れが時折、『人』が『人』を置き去りにしてしまっているのではないか。

次の

リンクタイズ 株式会社の採用/求人

リンク タイズ 株式 会社

人と企業、そして未来を。 ベンチャーマインドとスピード感溢れる会社です。 日本での創刊からはまだ5年。 グローバルビジネス誌「Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)」を発行するリンクタイズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長 CEO 高野 真)と、新しい価値の創造を通じてブランドプロデュース、ブランドデザイン事業を行う株式会社オレンジ・アンド・パートナーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:小山薫堂)は、合弁会社「オレンジタイズ株式会社」を設立致しました。 なお、この参加はリンクタイズ株式会社による株式会社ライトハウスメディアの全株式取得を通じて行われました。

次の

新しいメディアのグループ統合に関するお知らせ|リンクタイズ株式会社のプレスリリース

リンク タイズ 株式 会社

。 経済、文化、政治、社会などすべてに於いて『人』が思い、考え、作り上げ、維持、変化を遂げています。 株式公開(証券取引所) 非上場 主要取引先 株式会社電通/株式会社博報堂DYメディアパートナーズ/株式会社ADKホールディングス/グーグル合同会社/株式会社サイバー・コミュニケーションズ/デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社/株式会社サイバーエージェント/株式会社朝日広告社/株式会社日本経済広告社/リシュモンジャパン株式会社/株式会社オカムラ/株式会社リンクアンドモチベーション/アクセンチュア株式会社/株式会社ビズリーチ/株式会社オリエントコーポレーション/ウイングアーク1st株式会社/トヨタ自動車株式会社/キヤノン株式会社/住友商事株式会社/ヤフー株式会社/凸版印刷株式会社/株式会社プレジデント社 従業員数 50人 平均年齢 30. )に変更いたしました。 グローバルに活動 資本金 5000万円 設立年月 2010年12月 代表者氏名 高野 真 事業内容 出版事業/デジタルメディア事業/イベント事業 リンクタイズ株式会社では世界40ヶ国版、26言語を全世界70ヶ国で発行している、世界800万人のビジネス読者層を保有するグローバルメディア「Forbes」の日本版「Forbes JAPAN」を発行しています。 過去とは違うことをする。 サービス 1987年大和証券入社後、大和総研へ出向し一貫して調査畑を歩む。 Forbesとしての強み 他のメディアブランドと異なる「Forbes」の強みは、世界の経済を左右するほどの影響力のある人々とのネットワークです。

次の

社名変更と移転のお知らせ|リンクタイズ株式会社のプレスリリース

リンク タイズ 株式 会社

日本での創刊からはまだ5年。 従来の業界の発想や慣習に一切捉われない柔軟な社風で、これまでのスキルを活かしながら、一人では成し得ない目標に向かってチームで挑んでいきます。 世界中に張り巡らされた取材網によりビジネスにおける世界最先端の事例や人物を紹介。 定期購読者数は約8年間で700人から2万1000人まで増えており、定期購読を重視した販売戦略によって多くの愛読者を獲得しています。 「もう大人だから。

次の

新しいメディアのグループ統合に関するお知らせ|リンクタイズ株式会社のプレスリリース

リンク タイズ 株式 会社

私たちタイズリンクはこうしたうねりを強くしなやかに、そして優しさを持ちながら前進する企業です。 2016年よりD4V Design for Ventures, IDEOとの合弁VC のFounder兼CEOを兼務。 フォーブス ジャパン事業を核とする当社のアセットを活かし、日本の産業を作り出すことで社会に貢献する会社を目指すと共に、A company as one familyを掲げ起業家精神を持ったプロフェッショナルな社員を育てる組織を実現して参ります。 特に創刊以来、いち早く海外と日本のスタートアップに注目し記事でとりあげるだけでなく、起業家と大企業とを結ぶイベントも数多く実施し、大企業経営者から若手の次世代リーダーたちにまで広く愛読されている。 無限に広がるものもあれば、より合理的にコンパクトに削ぎ落とされていくものもあります。

次の

株式会社オレンジ・アンド・パートナーズとリンクタイズ株式会社による合弁会社設立に関するお知らせ

リンク タイズ 株式 会社

2019年8月にはメンズファッション誌としては業界トップのライフスタイルメディア、『OCEANS』を発行する株式会社ライトハウスメディアと、2020年4月にはメディアを中心に企業のデジタル戦略支援を行うベロシティ株式会社と事業提携。 リンクタイズ株式会社 グローバルビジネス誌「Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)」を発行するリンクタイズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長 CEO 高野 真)と、新しい価値の創造を通じてブランドプロデュース、ブランドデザイン事業を行う株式会社オレンジ・アンド・パートナーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:小山 薫堂)は、合弁会社「オレンジタイズ株式会社」を設立致しました。 5歳(読者平均年齢層)のバイブルとして着実に部数を伸ばしており、創刊13年を超えた現在では毎号約14万部、男性誌としてトップを争っています。 その提供こそ、リンクタイズが目指す「仕事」です。 取締役社長を約13年務める。 『人』と『人』との狭間、基層に立ち、現在では少々泥臭くカッコわるい印象に感じてしまう『夢』や『希望』を互いに実現しうる環境、ステージを用意するというビジョンを掲げております。 1991年より米国にてノーベル経済学賞を受賞したハリー・マーコビッツ氏とともに資産運用モデルの開発に従事。

次の