今治 タオル ベトナム 実習 生。 オルネット?今治タオルのベトナム人技能実習生のNHK奴隷報道がヤバイ!

NHK「ブラック工場」放送で大揺れ 今度は「今治タオル工業組合」が声明: J

今治 タオル ベトナム 実習 生

ベトナム実習生が働く今治タオルの工場は? 6月25日のNHK「画面の向こうから」の放送終了後から、sns上ではどの工場なのか特定しようとする憶測が立っており、このような声明文を出した企業もありました。 「28人のためのシャワールーム」は「むきだしのシャワーが4つ」と、技能実習生制度は現代の奴隷制度ですね。 番組で紹介された企業は「当組合の組合員でないことを確認しております」とするものの、同企業が組合所属企業の下請けを担っているとして、「当組合も社会的責任及び道義的責任を重く受け止めています」としている。 (4)法令遵守等の周知徹底の強化のための全員協議会およびコンプライアンス研修会を開催いたします。 私たちは海外の若い子たちから学ぶことがありますよ」(荻野さん) インタビューでは、荻野さんが実習生の結婚式に参列した様子もうかがった。 この場合には、介護施設と提携している日本語学校が人材派遣会社のような役割を果たし、使えなくなった労働者を強制帰国させる役割まで担っていた。 「技能実習生の雇用をしておりません」 24日放送のドキュメンタリー番組「ノーナレ」では、劣悪な住環境の中、休みもほとんどなく、低賃金で長時間の労働を強いられるベトナム人技能実習生が特集された。

次の

NHK報道で不買運動に発展。炎上する今治タオルにみるコンプラ、ブランド管理の難しさ

今治 タオル ベトナム 実習 生

NHKの報道からは、当該企業が「今治タオル工業組合の組合員であるか否かすら特定できない」にもかかわらず、「今治タオル」という地域団体商標全体の信用が毀損されようとしている。 また、番組の放送後に「今治タオル不買」というハッシュタグも現れている。 当該企業は当組合に所属する企業(組合員)ではありませんが、組合員等の縫製の下請企業であることから、今治タオルの振興を図る取り組みをしています当組合としましても、社会的責任及び道義的責任があると考えており、この問題を非常に重く受け止めております。 組合に入っている企業は様々な検査に合格している健全な企業なので、今治タオルを買う時は正規タグを確認してから買うのが良さそうです。 そこには劣悪な住環境の中、休みもほとんどなく、低賃金で長時間の労働を強いられる日常が映し出されていた。

次の

ノーナレ~ベトナム人技能実習生と今治タオル~

今治 タオル ベトナム 実習 生

番組終了後、SNSでは工場への批判が相次ぎ、オルネットだと断定する向きがあった。 「本報道にありましたベトナム人技能実習生の皆さまが受けた耐え難い苦痛に対しまして、当組合では社会的責任及び道義的責任を非常に重く受け止め、事実確認を進めております。 法律など絵に描いた餅と化している。 — Dr. 社長からは「朝から深夜まで働かないと帰国させる」などと脅されていた模様。 普段、 真面目に働いている人たちまでも巻き込まれたのだと思うと心が痛いです。 技能実習生問題が浮き彫りにするのは、人口減少や地方の人口流出、労働者不足、地域間格差を含めたさまざまな格差の拡大、政治など日本社会の問題だ。 脚注 [ ] []• 愛媛にも沢山の技能実習生が いるんやなぁ。

次の

今治タオル組合、NHK「実習生ブラック労働」が下請けであることを明らかに「責任を重く受け止め」(BuzzFeed Japan)

今治 タオル ベトナム 実習 生

ベトナム人技能実習生で不正労働させていた会社とはどんな関係があったんでしょうか。 なお、「今治タオル」は組合の商標登録である。 だからこそ、現代の 「蟹工船」「女工哀史」とも表現されるほど、劣悪な環境下にある外国人が大勢いる。 同業者はこのクソみたいな会社特定して締め上げるべき。 前述の今野らNPO法人POSSEでは問題を重く捉え、ついに外国人労働サポートセンターを開設して相談支援活動をはじめた。 出典: 要するに、 今治タオル、今治タオルブランドが製作される過程の一部を人権侵害ともいえる外国人技能実習生が担っていたのは事実である。

次の

今治タオル炎上で不買運動も!ベトナムの技能実習生が脳出血で重体

今治 タオル ベトナム 実習 生

(3)今後の対応は、技能実習生の労働環境の改善を最優先に考えて支援などに取組みます。 本報道で「28人のベトナム人が働く下請工場」「仕事はタオルの縫製」と報道されている当該企業は、当組合の組合員でないことを確認しております。 また、タオル製造の人材育成のための取り組みとして、今治タオル工業組合社内技能検定が実施されている。 今治タオル工業組合 今治タオル工業組合は、タオルを製織する会社104社(2019年5月)が所属する組織で、タオルの生産に関する情報の収集及び提供並びに調査研究等、今治タオルの振興を図る事業を実施しております。 — YAF yagainstfascism ベトナム人技能実習生は保護され労働基準法の違反などで調査 支援者の助けもありベトナム人技能実習生たちは保護され、 すでに新しい職場も見つかったようです。 外国人労働者への人権侵害が横行する日本の労働市場 そして、問題は 外国人技能実習生だけではない。 わかりやすく言えば、監理団体は技能実習の監督役だ。

次の

NHK「ブラック工場」放送で大揺れ 今度は「今治タオル工業組合」が声明: J

今治 タオル ベトナム 実習 生

彼らがいなければ稼働しない産業も出てきているにもかかわらず、相変わらず大事にされている様子は見られない。 先日しまなみ海道を走った時、 沢山の外国人とすれ違った。 当組合では、経済産業省等から指導を受けています「繊維産業における外国人技能実習の適正な実施等のための取組」と「繊維産業の適正取引の推進と生産性・付加価値向上に向けた自主行動計画」を基に、これまで以上に組合員はもとより下請企業の法令及びコンプライアンス遵守について周知徹底を強化します。 つきましては、当組合が現時点で把握しております事実関係についてご報告をさせていただきます。 ですが、今回のことで、NHKの放送では明らかにされなかった 問題の下請け業者が判明し、適切な対応がとられることになりました。 日本の労働市場は日本人にすら、ブラック企業という名の通り、労働法令を適切に守らない環境にある。

次の

オルネット?今治タオルのベトナム人技能実習生のNHK奴隷報道がヤバイ!

今治 タオル ベトナム 実習 生

録画してたNHKのノーナレを見てるのだが、もう壮絶すぎる。 そこには劣悪な住環境の中、厳しいノルマを課され、低賃金労働を強いられる日常が映し出されていた。 当該企業と当組合との直接の接点はありません。 Amazing Human(アメージングヒューマン)では、新しい在留制度「特定技能」を組み合わせ、外国人材を受け入れることができる魅力あるデモサイトを公開中! 今なら無料でホームページ診断をしております。 さらに、140時間の残業代が未払いになっている可能性があること」などが報道され、その衝撃的な映像の数々から大きな反響を得ている。 そもそも労働相談は監理団体が受けるべきだが、元尾さんはこう話す。

次の