フォウル 盾の勇者。 パチモノ勇者の成り上がり

ニコニコ大百科: 「盾の勇者の成り上がり」について語るスレ 1561番目から30個の書き込み

フォウル 盾の勇者

「う、嘘じゃないよ。 在一次浪潮襲擊賽亞特領途中不幸發生意外,與拉芙塔莉雅的父親雙雙去世。 「尚文様、お久しぶりです」 「まだ二日と半日だぞ?」 「ですが、逢えました。 「じゃあ直ぐに出発する。 莎迪娜 ( サディナ) 拉芙塔莉雅的同鄉,前任殺戮巫女,魚虎種(殺人鯨)獸人。 霍布雷王國 [ ] 與梅洛馬格、席德威魯特等被公認為實力強大的大國之一,是本作目前已知國家中經濟富裕、科技先進的強國,梅洛馬格是屬於劍與魔法的古老國家風格,而霍布雷完全屬於近代化國家,且已經有蒸汽機為動能、飛空艇、飛機、各式槍械等現代科技裝備的出現,其皇室更是因諸多的政治聯姻,而擁有勇者血統的龐大族系的關係被稱為「勇者之國」,最後因塔克特率領該國攻打全世界,遭到尚文討伐後滅亡,霍布雷王族中有能力的成員大部分都早被塔克特殺害,因此連其王族也宣告凋落消亡。

次の

パチモノ勇者の成り上がり

フォウル 盾の勇者

體積猶如一座山。 賈拉利斯 ( ジャラリス) 獅子種代表,殺害佛烏爾兄妹父親的元兇。 まあ、目に入れても痛くない大切な妹が戦いたいなんて言うんだから断りもするか。 よろよろとアトラは歩きだし、微笑む。 人類狀態時為一名成年的女性。

次の

盾の勇者の成り上がり (13) (MFブックス)

フォウル 盾の勇者

質問にフォウルはキッとババアを睨む。 在堅毅的決心下被「投擲具」之眷屬器選中成為了七星勇者之一,成為「投擲具」的勇者,最後成功打倒被詛咒武器纏身的樹。 それが、アトラの遺言の意味だった。 肉體被絆消滅後,靈魂寄宿在龍核中,曾一度佔用誤食其核石的格利昂的身體,後來在尚文等人的努力下被擊敗。 俺の村をふんどしにするつもりか。 「ありがとうございます尚文様、お兄様」 「うう……アトラ、元気になって」 「はい、お兄様」 ヤバイくらい弱っていたのに元気になったものだ。

次の

パチモノ勇者の成り上がり

フォウル 盾の勇者

平日喜歡穿著可以遮住整張臉的玩偶裝,理由是「這樣落淚時就不會有人看到」,對弓之勇者樹的憧憬早已超越愛戀,已經演變成一往情深的跟蹤狂行為而被尚文下令禁止偷窺樹。 莎迪娜 ( サディナ) 拉芙塔莉雅的同鄉,前任殺戮巫女,殺人鯨種亞人。 輾轉來到梅洛馬格王國。 鎧甲武士 鶽種亞人,是村長的兒子。 與莎迪娜相識於地下競技場,在這之後從奴隸商引薦下的尚文遇到了他與妹妹亞朵拉。

次の

盾之勇者成名錄角色列表

フォウル 盾の勇者

勇者にして強大な魔法使い、それがメリエルなのだろうとミレリアは予想する。 波とかいうどうにもならない災害があるわりには、国同士で争ったりするので、人類共通の敵が現れても一致団結できないのだろう、とメリエルは思う。 病だか何だかを治せる算段はあるんだろうよ 治ったとして、お前の大切な妹はそんな無能だとお前は思ってるのか?」 昔の自分が言われたくないように、言葉を選んで紡ぐ というか、転生前に妹くれよと同級生に言われた際に会わせる訳にはと断ったら俺が言われた言葉のアレンジである。 宮地秀正 ( みやじ ひでまさ) 絆世界的眷屬器勇者之一,樂器之勇者。 放任自己的隊友團練導致後期因素質跟配合度的關係在靈龜事件中被滅團。 川澄樹 ( かわすみ いつき,聲: ) 四聖勇者之一,弓之勇者,四聖武器中司掌七宗罪中的「傲慢」,弓之精靈所定的第三人選 17歲,說話彬彬有禮的少年,其實是自我滿足的正義狂。

次の

アトラ(盾の勇者の成り上がり) (あとら)とは【ピクシブ百科事典】

フォウル 盾の勇者

在霍布雷侵略攻防戰中,打倒了塔克特方的龍帝,奪取他的核石後,成為了位階最高的龍帝。 後證實是靠特殊標籤控制眷屬器者,因此不是正當勇者,其能力為擁有能奪取別人聖武器與眷屬器的能力。 尚文の数だけアトラも存在しており、「現代日本に戻った尚文」のアトラは、人間として生き返っている。 まだ彼女には役割があるので、それは見てのお楽しみとして下さい。 「フィーロちゃんの大きな力の流れを少し突いただけなのですけど……そんなに痛かった?」 「うん……」 「ごめんなさい」 「ううん。 村から追い出され、着の身着のまま、幸いにも食料は植物から取れる為、飢えてはいない。

次の

盾の勇者の成り上がり

フォウル 盾の勇者

是麥蒂首次性交的對象。 在席德威魯特的鬥技場中成功獸人化並借助勇者的力量獸化,並與亞朵拉聯手擊倒了獸化後的賈拉利斯。 天才鍊金術師,同時也是一名瘋狂科學家。 將自己的惡行以「正義」來正當化,並稱樹為冒牌勇者。 因此遇上吃了露可露果也不醉的尚文後,便認定對方是自己的理想對象,爾後只要一有機會就對尚文展開激烈追求,甚至到達性騷擾的程度;她是尚文第一次觸摸女性胸部的對象,初次與尚文見面時,曾抓住尚文的手促使他摸自己的胸部想迫使他放棄地下鬥技大會的參賽權,但色誘對尚文無效的情況下在之後更加對尚文鍾情。 なんか立てる気がしてきた。

次の

盾の勇者の成り上がり (13) (MFブックス)

フォウル 盾の勇者

ドロップアイテムがあれば、手を出さずにはいられない、悲しい廃人の性だった。 12巻まで読んできました。 2020-07-15 18:00:00• ですけど思ったよりは指摘が無くて安心しました。 過去曾被麥蒂陷害,因而十分痛恨對方。 ヤンキーノリでやりかけた。

次の